愛知県名古屋市と半田市の整体院 尚~NAO~

整体院 尚~NAO~

ご予約お電話:9時~22時(営業日以外でもOKです)

NAO ブログ動画

【側彎症】10歳以降の女児に多い側彎症のストレッチポイント

投稿日時

2022/12/03(土) 19:00

カテゴリー

From 石田尚之 愛知県半田市の整体院より 

こんばんは
整体院 尚〜NAO〜代表の石田です!

今年も残り1ヶ月をきり、寒さも本格的になってきましたね(>_<)
寒くなると筋肉は固くなりやすいので、注意してくださいね!

今日は、「側彎症」についてです。


・背骨が曲がっている
・肩の高さが左右で異なる
・背中や腰が痛い
・腰のくびれの高さが左右で異なる
・左右どちらかの背中が張る
など

このような症状はないでしょうか?


側彎症は、10歳以降の痩せ型の女児に多く、背骨が捻れて左右に曲がってしまう病気です。ヘルニアがきっかけになることもあります。

曲がってしまったから、反対側に伸ばせばいい、、、
それは間違いです!

背骨は、曲がるだけでなく、必ず捻れも起きています!

なので反対に伸ばすストレッチだけでは、なかなか改善出来なかったり、逆効果になってしまうこともあります。。。

重症になると手術適応になります。

もし、あなたが側彎症でお悩みであれば
医師や専門家にご相談くださいね!

⁡https://youtu.be/9w20HZl1hEQ
にアクセスして頂くか
YouTubeで「整体 尚」で検索してくださいね!

この動画が参考になった方は、いいね!していただけると嬉しいです。
⁡ご覧いただきありがとうございました!